calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

archives

ステンドグラス



六月初旬、
カフェの隣にあるお蔵の改装工事を終え、
新たな客席が出来ました。
カフェの中からお蔵の席へ入ることができるようになりました。

一番の注目がステンドグラスの窓です。

st1.jpg

三枚のステンドグラスに彩られ、
お蔵の温かな雰囲気をより醸し出しております。

その一枚は18世紀のイギリス製だそうです。
ステンドグラスの起源はさまざまあり、
実ははっきりとはわかっていません。

st3.jpg

現存するもっとも古いものは9世紀頃のものだそうです。
ステンドグラスは 中世ヨーロッパで教会と共に普及していきます。
文字の読み書きが出来ない大衆にもキリストの教えを伝える役割もありました。

ステンドグラス職人といえば、
実は囚人で 
"更生のために聖書のストーリーのステンドグラスを作らせていた"
と考えられています。

st2.jpg

窓から差し込むステンドグラスの光は
神の象徴でもあり、
当時の人々の目にとても神々しく映ったでしょう。
お蔵のステンドグラスには一体どんな歴史やストーリーがあったのでしょうか…。
想像するとロマンがありますよね

歴史好きなアールグレイでした