calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

archives

雨音

 

 

2016年も

早いものでもう6月です。

年々、時間が過ぎる速度が増している気がします・・・

6月といえば・・・

そう!

梅雨の季節ですかたつむり

ジメジメ、むしむし

湿度も気温も高くて、なんだかスッキリしない

ちょっと憂鬱な時期ですよね。

今年は空梅雨のような気もしますが、

雨が続くのも憂鬱

降らないのも水不足につながるので問題。

この時期は我慢の時なのかな?と思う今日この頃です。

個人的には

この高湿度は苦手ですが・・・

雨は割と好きなんです。

雨が好きというか、雨音が好きです。

雨音をBGMにして

1日中読書に没頭する。

私にとって

雨の日の最高に贅沢な時間の過ごし方

です。

雨音と一言で言っても色々とありますよね。

雨の降る状況を描写したり

空や雲の様子からも雨の降り方を想像できます。

雨脚の強さによって、雨音の表現は様々です。

しょぼしょぼ

しとしと

ぽつぽつ

パラパラ

ばらばら

ざあざあ

徐々に強くなっていくのですが

音の描写だけで、なんとなく雨が降っている光景が浮かんできませんか?

私は

しとしとと降る雨が好きです。

余程周りが静かでなければ掻き消されてしまうような

とても細かく静かな雨音。

この時の空は、少し明るめなので

窓の近くで空と雨を眺めて

雨音に時々耳を傾けながら

ひたすら本の世界に没頭します。

そこに美味しい珈琲があれば

言うことなし!!

憂鬱な雨の日こそ

色々と聞こえてくる雨音に

耳を傾けて

ゆっくりと読書に耽ってみてはいかがですか?

そして、読書のお供に

美味しい珈琲をぜひ灯屋で。

〜ドミニカでした〜